ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.07.08 Saturday

11X14カットホルダー

JUGEMテーマ:写真

8X10仲間からの斡旋で11X14 のホルダーいりませんか?

こういう話には乗らない手は無いのですかさず挙手。

 

ほぼ未使用の医療用(レントゲン用)のホルダー。

実は同じ仕様のがウチに3枚ある。

 

これで10枚なのでそろそろ取り始めよう。

フィールドカメラは師匠の所に預けてある。

 

 

2017.06.21 Wednesday

鳩が出ますよ

JUGEMテーマ:写真

11X14のハンディカメラ。

今回は集合写真なので三脚に載せてフラッシュ閃光バルブ。

 

今日からツインバルブとトリプルバルブも挑戦して見よう。

このカメラは数年前に繰り出し式に改造しよりピントが合うように。

 

レンズシャッターもコンパーからコパルに載せ替え。

三脚は高校の頃に中古で買った白ハスキー。

 

 

2016.02.14 Sunday

11X14インチカメラ改造計画

JUGEMテーマ:写真
11X14改造計画
試写したフィルムを持って近々長岡さんへ行く予定。
新たな改造ポイントが見つかった。

レンズの調整も何個かある。
最初から完成品は無く数年かけて改造と調整を繰り返し完成へと近づく。

ペーパーファイバーの8X10はほぼ完成し、初期のソルントンはそのままに。
木地無垢の5X7は完成。布張りの方は未だ時間が掛かりそう。

4X5は徐々に手を付けてという感じだ。
全部やるのにあと5年位掛かりそうだ。

 
2016.01.05 Tuesday

ハンディ11X14カメラを改造

JUGEMテーマ:写真
ハンディ11X14カメラを改造
年末に焦点可変式に改造したハンディ11X14カメラ。
いつも撮影ごとに改造している感があるが使いながらココをああしようこうしようと

考えているのは楽しみでもある。
最初から完成品で売っている訳では無く唯一無二だから仕方がない。

11X14のハンディのレンズは今のところこのレンズのみ。
シュナイダーのアンギュロン210mmを元々付いていたコンパーから

コパルの3番に架装した。
製造されてから100年経過した機械部分は使えるには使えるが部品の摩耗が激しく

精度も良くないのでコパルの3番を探して入れ替えてもらった。
8X10仲間はSKクライムズと言うアメリカの会社まで送っているようだが、

国内でも加工できる人がいます。
何よりシンクロが使えるので今の撮影には重宝。

もう少し暖かくなったら出番があるだろう。
今週末からハンディ5X7の出番。

 
2015.12.16 Wednesday

カメラの改造は続く

JUGEMテーマ:写真
11X14ハンディ
ハンドリングが大変だからこそ面白い11X14ハンディカメラ。
今回の改造は繰り出しを付けて近接から無限遠まで焦点を出そうと計画。

パンフォーカスで6m位に合わせてあるが絞りが浅いとこの場合面白くない。
近接で開放とか遠方を絞り込んで写す事が出来るようになると守備範囲が広くなる。

今日は5X7用のポートフォリオを見つけたので来年は5X7も改造に出さなきゃ。
と言うよりも早く出した方が面白いだろう。

幸いなことに5X7も11X14もフィルムが沢山あるから。
今日はフィルム現像と印画紙のプリントとデジタルのプリントを行う。

夜は先日来の課題の講評会。
今回は「携帯電話で何処まで大きくなるか」デジタルプリントでB1やB0まで

拡大プリントした時にどうなるかと言うもの。
 
2015.09.17 Thursday

ワインカメラ

JUGEMテーマ:写真
ワインカメラ
8X10写真展に木箱入りワインの差し入れが。
その場で採寸したら11X14にピッタリの理想的な大きさの箱。

パーティ終了後木箱を持ちかえり乾燥中。
問題はレンズだ。

ハンディの11X14では短い物を使っている。
同じ長さの物が3本あるので定番ではあるが実績も加味しこれにしようと考えている。

焦点出しでは今まで6mを基準としていたが今回は3mで考える事に。
上手く行けば年内には出来るかと思う。

 
2015.09.17 Thursday

ワインカメラ

JUGEMテーマ:写真
ワインカメラ
8X10写真展に木箱入りワインの差し入れが。
その場で採寸したら11X14にピッタリの理想的な大きさの箱。

パーティ終了後木箱を持ちかえり乾燥中。
問題はレンズだ。

ハンディの11X14では短い物を使っている。
同じ長さの物が3本あるので定番ではあるが実績も加味しこれにしようと考えている。

焦点出しでは今まで6mを基準としていたが今回は3mで考える事に。
上手く行けば年内には出来るかと思う。

 
2015.09.17 Thursday

ワインカメラ

JUGEMテーマ:写真
ワインカメラ
8X10写真展に木箱入りワインの差し入れが。
その場で採寸したら11X14にピッタリの理想的な大きさの箱。

パーティ終了後木箱を持ちかえり乾燥中。
問題はレンズだ。

ハンディの11X14では短い物を使っている。
同じ長さの物が3本あるので定番ではあるが実績も加味しこれにしようと考えている。

焦点出しでは今まで6mを基準としていたが今回は3mで考える事に。
上手く行けば年内には出来るかと思う。

 
2015.01.16 Friday

晴れ時々ハーバー

JUGEMテーマ:写真
晴れ時々ハーバー
大きなかばん状態のカメラと原色の籠を担いで撮影に向かう。
町中では異常な色なのだが色とりどりの舟のあるハーバーでは馴染むのかも知れない。

それ何ですかと言う質問が時々ある。
カメラ何ですけどと言うと一様に興味を示してくれる。

11インチX14インチのレントゲンサイズのフィルム何ですよと言うと驚かれる方が多いが
もっと大きなのもあるんですかと聞かれる事も。

勿論、フィルムは存在しますがこのタイプ(ハンディ)では無理だと思いますよ。
と答えている。

そう言いながら質問された方をパチリと写す。

 
2015.01.11 Sunday

11X14カメラの運搬

JUGEMテーマ:写真
11X14フィルムとハンディカメラ
11X14カメラの撮影は機材の運搬で全てが決まると言っても過言で無い。
ハンディでもフィールドでも同じだ。

現地でカメラを取り出したら収穫籠に、ほとんどの荷物が入る。
移動する時は元に戻すだけ。

いつも3か所か4か所の撮影ポイントなのでそれを繰り返す。
 
Powered by
30days Album