ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.11.11 Wednesday

商品開発

JUGEMテーマ:ビジネス


初めて足を踏み入れてから15年間以上が 経過した。
最初からスムーズな交渉が出来た訳では無く、 門前払いは当たり前で、

話を聞いてくれる仲間を作るのに数年間掛かった。
ある一人の仲間が現れてから急速に仲間が増えた。

気付いたら私を知らない業界人の方が少ない。
道も裏の裏まで知りつくしていた。
2015.11.10 Tuesday

仕事とは




久しぶりの出張。 6年前までは毎月来ていた。

年間40日〜60日。 手弁当で仕事と未来像を探求するため。
昨年から再開した。 少し成果が見えて来たかも。
2008.10.02 Thursday

九頭竜川の鮎

九頭竜川の鮎
JUGEMテーマ:地域/ローカル


JUGEMテーマ:グルメ


九頭竜川の鮎
毎回仕事の度に立ち寄る鯖江の「そば道楽」。
今度はいつからいつまでに行くよと言うと、何らかの地元産の物を用意していてくれる。

この時は九頭竜川まで鮎を釣に行ってくれた。

この店は初めて鯖江に行った時に同行したドライバーに連れて行ってもらった。
その翌日、初めて出合った若き業界二世に昼でも食べませんかと言われて連れて行かれた

のもこの店だった。
蕎麦屋で居酒屋でもあるこの店はその後幾度と無く行っている。

ここ最近は暫く行っていないので、そろそろ味が恋しくなっているのも事実。
もう少し待ってカニの解禁を待つか。

http://sobadouraku.web.fc2.com/no1.htm
昼に蕎麦を食い夜に魚を食わせる貴重な店だ。

へしこも美味いし。
生酒も。


2007.05.27 Sunday

守り主ラヴィ

ラヴィ
奇跡の工房である「ワンオフ工房」の守り主であるラヴィである。
いつも私のズボンの裾が気になり寄ってくる。
場合によってはカジルようであるが私のは美味しくないのか寄るだけである。

工房を訪ねる度にこの兎を目で探してしまう。

Powered by
30days Album