ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2020.06.02 Tuesday

JOBO 3005タンク

JUGEMテーマ:写真

207暗室にも何本かJOBOタンクはありますが、ウチにも何本かあります。

そう言えば何処かに新品が1本ありました。

 

 

2019.08.03 Saturday

8X10フィルム現像タンク JOBO 3005

JUGEMテーマ:写真

JOBO 3005

8X10フィルムの現像にはJOBO 3005と言うロータリータンクを使っている。

2007年の秋にWS2Bの渡部さんに相談に行ったら、デジタル暗室に転がっているから

 

持って行く?とお話をいただき飛びつきました。

当時量販店で新品が売っている時代でとても手が出る価格ではありませんでした。

 

最初から2個来たのでその後も数個買い足して最終的に8本に。

タンクを開けるために特殊なポンプが必要で最初からそれも有りました。

 

タンクの下に置くローラーも紹介され暫く使っていましたが、色々試した結果やはり紹介

されたべセラーモーターを暫く使っていました。

 

その後CPPと言う専用のモーターを紹介されました。

タンクは必需品で消耗品ですから今でも良いのがあれば買っています。

 

そう言う点ではフィルムホルダーに近い物があります。

 

2016.12.27 Tuesday

JOBO 3005

JUGEMテーマ:写真

8X10のフィルム現像に欠かせないJOBO 3005現像タンク。

一応消耗品なので(筒が破裂する事がある)常に予備は確保している。

 

今年1本が破損し直ぐに追加購入。

それ以前に新品は常に確保してある。

 

余裕があればもう1本欲しい所だ。

 

2016.09.17 Saturday

8X10フィルム現像のプロセッサー

JUGEMテーマ:写真

8X10フィルム現像のプロセッサー

JOBO Motor Machine 8X10フィルム現像のプロセッサー(モーターベース)

8X10仲間であるd4studioの豊川さんに作ってもらった。

 

高トルクモーターを使っているのでJOBO純正のモーターベースよりも強力。

1リットルの液体を入れても難無く回転し、3回転半で反転する。

 

冷却用のファンが付いていて中々にマニアック。

ベセラーのモーターベースは11X14の現像に専念することで生きながらえている。

 

 

 

 

 

2016.08.10 Wednesday

JOBO 3005

JUGEMテーマ:写真

JOBO 3005

ほぼ未使用のJOBO 3005がイギリスから届いた。

ドイツ製のタンクがどういう経緯で欧州大陸からドーバー海峡を越えてイギリスに来たのだろうか。

 

その旅をタンクから聞き出せたら面白いだろう。

聞き出せないなら物語を創作して見ても良いかも。

 

「旅するJOBO 3005タンク」かな?

2016.05.08 Sunday

JOBO 3005

JUGEMテーマ:写真
JOBO 3005
大判のフィルム現像に無くてはならないJOBO3005タンク。
1度に8X10フィルムを5枚現像できる。

1回の現像に使う現像液は270ccとあるがウチでは500cc使う事にしている。
2009年位から使い始めて現在に至る。

最初2本からスタートしその後買い足して今や4本。
専用の撹拌モーターもJOBO純正ではトルク不足なために、8X10仲間に高トルクのモーターを

作ってもらい現在に至る。
 
2015.05.04 Monday

JOBO 3005タンク用モーターベース

JUGEMテーマ:写真
JOBOタンク用のモーターは欧州仕様の200V用の方が良いと言う話も聞くが
いかんせん力が無い薬品を多めに入れると唸る事が多々あり現像する度に心配の種。

高トルクの低速のモーターは無いかと探していた所、8X10仲間が自製で作って見るとの事。
ならばと、お願いする事に。

現在、そのモーターベースを使いようやく安定した現像が出来るように。
何より静かなモーターに心安らぐようだ。

 
2015.04.14 Tuesday

JOBO 3005専用現像機

JUGEMテーマ:写真
JOBO 3005専用現像機
JOBOの現像用のプロセッサーと言うのがある。
JOBOの現像タンクをクルクル回す例のヤツだ。

モーターが大きく無いのとトルクが無いので回り切らない事がある。
そこで8X10仲間の豊川さんがトルクの大きなのを作る計画があった。

来た話で自分が「良い」と思った話は無理が無いなら乗る事にしている。
唯一無二の物なので先に手を上げた方が良いだろう。

今までのJOBOでは500cc以下でも回らない事があった。
これは1500cc入れても軽く回る。

実際には1000cc位が丁度良いのかも知れない。
液温のコントロールもその位の方が良い。
2014.12.19 Friday

JOBOタンクの不良

JUGEMテーマ:写真
JOBOタンクの不良
2010年1月にJOBOの3010(4X5用10枚タンク)をB&Hから買う。
明らかに蓋の不良を発見してクレームをB&Hに出した。

流石に迅速な対応はしてくれず、何度も連絡したが3週間程してから交換するとの提示があった。
こちらもいい加減頭に来ていたので返金での対応が当然ではと開き直る。

数日して連絡があり引き取りに業者を差し回すとの事。
現物を確認次第直ちに返金処理を行うとの言質(メールで)。

年間で相当な買い物をしていたのだが初期対応に頭に来ていたので、B&Hから暫く
フリースタイルに業者を替えた。

翻訳ソフトで怪しい米語での連絡だったが、こちらの問題を事細かに記録して
連絡する事が重要だ。

海外通販では泣き寝入りしても何も始まらない。
こちらの正当な立場をしっかり連絡をしなくては駄目だ。

 
2014.12.01 Monday

JOBO 3005

JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:写真
3005
JOBO 3005(8X10フィルムを1度に5枚現像出来るタンク)とJOBO 3005用に
設計されたモーターベース。

現像は快調だが撮影はそうは問屋が卸さない。
今は直販の時代だからそうとも言い切れないのかも知れないが、我々の知る問屋制度は

小資本の味方だった。
有る部分小売りの決済機関だったり金融部門も兼ねていた。

そんな理屈を忘れた問屋程始末の悪い物は無い。
 
Powered by
30days Album