ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.06.09 Thursday

Safe Light

JUGEMテーマ:写真
Safe Light
いつ使うかも判らない暗室用品を集めている。
今回急転直下8X10の引き伸ばし器が来た。

今まで暗室で使っていない部分の予備室に8X10引き伸ばし器を置く事に。
遮光は材料さえあれば出来るのだがセーフライトは今まで買い置きしていた

暗室用品の中から出して来た。
セーフライトのガラスも各種あり多階調印画紙用があった。

今回一つ使ったので予備を買い置きしないと。
捨てる神あれば拾う凡人あり。
 
2013.08.26 Monday

小穴式

JUGEMテーマ:日記・一般

そろそろ暗室を始めて良い季節?
と思い暗室に行ったら引き伸ばしルーペが目に止まった。

物凄く古い引き伸ばし機を使っているが、ほぼ同じような仕様のルーペ。
調べてみたら小穴式ルーペと言う名称なのだ。

穴を覗くからこんな名前?かと思っていたが、調べてみたら「ガビーン」
人の名前らしい。

「ネガの粒子を空中で透明な表示板に結像させる」事によりピントを合わせる。
だからピンボケのネガではダメなのだよ。

この結晶塗装された重厚な造りはとても日本製らしからぬ感じがして好きなのだ。
昔から欲しくて暗室を再開した時に新品で買った物だ。

だから、ウチの暗室の重鎮ではある。
チャーターメンバーと言う事だ。

 
2013.01.24 Thursday

アナログ式タイマー

JUGEMテーマ:日記・一般
メカニカルタイマー

コチコチと時を刻む時計。
最初に社会人になった時に当時創業100年を超す老舗の時計店にお世話になった。

何も判らないズブの素人を良く入社させたと今になって感謝している。
全くの畠違いの学校を出てみんなは就職と言う形だったが、こちらは人生修行に出るつもり。

暫くは何も知識が無いのでメーカーから届いた商品の点検と検品をお店の2階で行う。
お店は10時開店の8時閉店。

早番も遅番も無く、1日通しで働いていた。
そんなのは当たり前だと思うのだが結構辛かった。

勿論開店時間の30分前以上から行かなくてはならない。
閉店しても直ぐには帰れない。

そんな事を記憶を辿りながら思い出すにはゼンマイ式のタイマーを再び使いだしてから。
暫くしたら近所にいた時計の職人さんの所に出入が許された。

お店から速成で覚えさせようとの意向があったと思われる。
入社3年目の先輩は未だ行かせてもらえないからだ。

先輩は年下だったが色々と世話を焼いてくれたのだが、それからアタルようになる。
当然と言えば当然だ。

同じ寮だったので休みの日にラーメンを作ってご馳走した。
美味いうまいと3杯も食べてくれた。

いつも夜食を食べに行っていた中華食堂より美味い!と感激された。
そんな事もゼンマイを巻いた瞬間に思い出す。

こればっかりは電池式では駄目なのかも知れません。
2011.10.15 Saturday

印画紙のゆりかご

JUGEMテーマ:日記・一般
印画紙のゆりかご

印画紙乾燥の必需品はここ数年これになった。
印画紙によって違うが印画面を下にして乾燥するとフラットニングを施さなくても大丈夫な事が。

周りにいる写真仲間はみんなこれを使っている事が多いようだ。
汎用の棚用の板材の刻みが絶妙で網にピッタリなのだ。

大きな暗室用の塩ビの流しが憧れだ。
2011.06.15 Wednesday

無い物だらけの暗室用品

JUGEMテーマ:日記・一般

PAPER SAFE


今や量販店の片隅にしか暗室用品が無い時代。
みんな何処で買うんだろうか?

私の場合海外ではB&HとかFreeStyleで求める事も多い。
8×10を始めた時に8×10のカットホルダーを集めるのにebayからスタートした。

大判の機材はカメラ以外はほとんど海外通販かebayを使う。
買う事は全て自己責任だがebayの場合はヤマト系のセカイモン経由で買う事も。

売主がアメリカ国内にしか送れない場合はセカイモン経由が有効だ。
手数料は掛かるがある程度安心料も含まれる。

それでも無い物がある時には周りの人に聞きまくって何とかしている。
最近買ったのはコマエク14in、W/Fエクタ10in、フィルムローダー。

買い物は自己責任で
B&H
http://www.bhphotovideo.com/

FreeStyle
http://www.freestylephoto.biz/index.php

最近FreeStyleの輸送速度が上がり、まるで倉庫が成田の先位にあるような感覚。
今までから考えると驚きます。運賃はそれなりに掛かります。
初回の買い物には上限が設けられています。

2010.08.07 Saturday

暗室用品普及からの提案「Paper Safe」

JUGEMテーマ:写真

Paper Safe

暗室で主に印画紙を収納するのに使う「Paper Safe」各種大きさを使い分けている。
本来は印画紙のための箱なのだが遮光性が良いので実は大判のフィルムをカットホルダー
に装填する時にも有効だ。

8×10フィルムや11×14フィルムの装填にも使っている。
ただ蓋を閉めるだけで遮光性が保たれる便利さ。

一気にホルダーに詰めるにしても8×10では10ホルダー毎に作業を行う。
11×14ではホルダーが大きいので1ホルダー毎に作業を行う。

そんな時に一々フィルムを仕舞うのって結構ロスタイムが発生する。
そんな時に「Paper Safe」があればワンタッチで仕舞う事が可能だ。

いちいち箱に戻さなくても良いので作業効率が大幅に上がる。
この小さな時間の積み重ねが大きな力になる。

日本ではISE製の引き出し式が一部使われているが高価なために普及していない。
簡単な構造のアメリカ製の物も使っているのを聞いたことが無い。

ウチではアメリカ製の安価な「Paper Safe」でかなり重宝しています。
色々な写真用品を買う時に一緒に買えば運賃もある程度カバー出来る。

単体だと運賃の方が高くなるので要注意だ。

2010.05.08 Saturday

機材備蓄

JUGEMテーマ:写真
Beseler Motor Base

暗室用品がどんどん無くなっている。
JOBOのタンク用に使っているBeseler Motor Baseも使う分以外の備蓄をしている。
去年壊れた時も分解して直したのでしばらくは大丈夫だろう。
でも無くなったら困るので買い集め備蓄している。

2010.01.03 Sunday

Time Keep

JUGEMテーマ:写真
Time Keep

フィルム現像用の時計は未だにゼンマイ式を使っている。
コチコチと音がする事で動きが確認できるので必需品だと思っている。

精度的にはクォーツ式に敵わないが10分の精度誤差が数秒以内なら問題無い範囲。
勿論、精度の調整は十分に行っているので実用品としての性能は十分。

印画紙の現像用には別の電気式の大型タイマーを入手して使っている。
こちらは大きくて見やすい。



2009.10.23 Friday

乾燥網の棚作り

JUGEMテーマ:写真
乾燥網の棚作り

新たに印画紙乾燥の網を入手。
その網に合わせ棚を作ってみた。

当初4〜5日の予定だったが実際作り始めたらアッと言う間に完成した。
網は他に4枚ある。






2009.10.20 Tuesday

暗室用品物色中

JUGEMテーマ:写真
快適な暗室にすべく暗室用品を探して買っての繰り返しをしている。
メスカップはかなり個体差が有る事が判明。

2リットルで50cc程度違う物がある。
最近では理科機材屋さんで買うことにした。

液温を計測する温度計はかなり個体差があると測定が緩慢なのでアルコール系の
温度計は止めて水銀式に換えた。

計測制度も上がるし何より時間が掛からない。
今日もネットで色々探していたら面白い物が。

家具か?

海外では中々知りえないものがあるのですね。
 
Powered by
30days Album