ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.08.14 Monday

夏の食事

JUGEMテーマ:グルメ

夏は一般的に暑さから食欲が落ちる(らしい)

そこで様々な工夫を料理を作る人達は考える。

 

こちらは常にお腹を空かせた欠食児童。

食事で釣られて何処へでも。

 

 

2017.03.22 Wednesday

深川「力」飯

JUGEMテーマ:グルメ

ここではやっぱり赤星な訳なんです。

向かいの宮澤商店のクラフトビールを飲んでからココです。

 

今週は行けますかどうか?

市場が休みなので生ものは期待出来ないけど行きます。

 

2017.03.21 Tuesday

深川「力」飯

JUGEMテーマ:グルメ

深川に来てこれを食べないなんてあり得ない。

と言う位の酢の物。

 

僕らはこれがスタンダード。

若芽や胡瓜だけの何か出されたら暴れてしまう。

 

これを見た彼の御人は「飯!」と叫んだ位の一品。

ただし市場が休みの時には材料が無く出来ない時も時にはある。

 

 

2017.03.20 Monday

深川「力」飯

JUGEMテーマ:グルメ

いつもの千松の不思議なメニュー「生野菜」

大量のレタスの上に焼き豚、クラゲ、茹で野菜、トマト、たっぷりのマヨネーズ。

 

メニューの脇に書いてある別のメニューの「焼き豚」「クラゲ」よりもこちらが

お勧め。これを頼まない事には始まらないのであった。

 

2009.08.17 Monday

とり坊と言う焼き鳥屋

JUGEMテーマ:グルメ

かつて霞町にあった「とり坊」と言う焼き鳥屋さん。
塩焼きの焼き鳥を初めて食べたのがこの店。

〆にとり坊汁と言う牛蒡と鶏肉の汁が絶品だった。
クレージーキャッツのメンバーだった犬塚弘さんの奥様がオーナーだったようだ。

森繁の言葉が色紙に書いてあった。
名言なのだが思い出せない。

今から丁度30年位前の話。
6年近く通ったがいつの間にか無くなってしまった。

それから理想の焼き鳥を目指して行脚が始まった。
ここ最近になりやっと理想系の店を探し出した。

小さな店だがいつも満杯だ。
値段も安くて鮮度抜群。

東京では入荷の少ない銘柄鶏を主でやっている。
お盆が空けたら足を運ぼうと思っている。

2008.12.28 Sunday

金沢の味覚 三本立て

香箱かに
JUGEMテーマ:グルメ


乙女寿司にて

おとなの遠足で立ち寄った金沢の乙女寿司。
今や押しも押されもしない金沢の名店の一つとの事。

小さなお店だが気持ちの良い空間だ。
あらかじめ頼んでおいたカニからスタート。

福井では散々食べた後から熱々のカニが出てくる事が多いが、今回は最初から指示して
おいた通りにカニからスタート。

ズワイカニ

脚肉をきれいに剥いてくれる技を目の前で見せてもらう。
な〜るほど。

ズワイカニの剥き身

カニを堪能してからツマミの魚そして寿司と、おとなの遠足は美味しすぎる。
次回の遠足が楽しみだ。

Powered by
30days Album