ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.11.20 Monday

北陸紀行

JUGEMテーマ:グルメ

「さんじゅうまる」で甘エビを食べる。

富山では紅ズワイ蟹がポピュラー、刺身でも焼きでも茹でも料金は同じ。

 

 

2017.11.19 Sunday

北陸紀行

JUGEMテーマ:旅行

庄川の「鮎や」に出向く。

庄川の鮎は魯山人が好んだ手の平サイズの成魚。

 

この大きさで子持ち。

塩焼きは何匹でも食べ放題なのでついつい食べてしまう。

 

最初は頭から全部、途中で気が付いて尾の部分だけ残して

何匹食べたのか数えてみた。

 

最初の5匹を足すと19匹食べた計算。

それに南蛮漬けのを足すと21匹食べた計算になる。

2017.11.18 Saturday

北陸紀行

JUGEMテーマ:旅行

初めて雨晴海岸から臨む立山連峰。

 

2017.11.17 Friday

北陸紀行

JUGEMテーマ:旅行

北陸を旅してみました。

 

2017.11.16 Thursday

船具

JUGEMテーマ:スポーツ

ヨットの船具はとても良く考えられていて無駄が無い。

ロープも長時間紫外線にさらされていても風化しない強度だ。

 

普通の紐なら数ヵ月でボロボロになるのだが10年以上強度と弾力が保たれる。

色の識別で使い方を見分ける。

 

いつもこのロープを見ていて考え付いたのがカメラのストラップ。

名付けて「ヨットスリング」市販はせず。

 

 

2017.11.15 Wednesday

水の補給

JUGEMテーマ:スポーツ

船にとって貴重な水の補給は特殊な工具で蓋をあけてホースで流し込む。

桟橋に来ている水は元からだと結構距離があるので船体の清掃に十分使ってから4分間

 

注入する。タンクは座布団の大きな形をした柔軟性がある。

ただし入れ過ぎると溢れるので見やすい正確な時計でキッチリ測る。

 

 

2017.11.14 Tuesday

個性の固まり

JUGEMテーマ:スポーツ

陸置きの船台もオーナーの個性の固まりだ。

色々な物が船台の中に固定されている船や、ロッカーを脇に置いている船も。

 

先日の台風で大分流されたようで以前あった物が無い船も。

全ての船がいつも活動している訳では無いようで数年見ているが微動だに

 

動かない段々うらびれて行く船の姿もある。

結構な費用が掛っているだろうに。

 

 

2017.11.13 Monday

天高く

JUGEMテーマ:写真

以前にヨット関係の本で見た船はココにいた。

ラダーが2本の独特のスタイル。

 

ヨットは量産型も多いが各オーナーの個性の固まりなので

様々な船体が多い。

 

長い大きな船は確かに早いが小さくてもとんでも無く早い船も。

水に浮かんでいない陸置きの船を見ていると面白い。

 

船底から斜めに出ているスクリューや垂直に降りて横に曲がっている

スクリューがあったり水の抵抗を避けるためにエンジン停止時に閉じる

 

スクリューなどがあり面白い。

2017.11.12 Sunday

25ミリの威力

JUGEMテーマ:写真

フルサイズ用の25mmレンズだとこんな風に写る。

大きな画面やプリントしてみると迫力だ。

 

 

2017.11.11 Saturday

江ノ島ヨットハーバー

JUGEMテーマ:スポーツ

久々に広角レンズを持ち出し江ノ島ヨットハーバーへ。

久々の天気だが風が強く出港禁止ののぼりが。

 

その分空は青くやけに鳶が多い。

クルーザー側の泊地は先日の台風でも大した被害では無く良かったが、

 

ディンギー側のベースではかなり被害があり各大学のヨット部の方達が整備に余念がない。

マストを抜いてセッティングし直している艇が何艘もいた。

 

向かいの小田急ヨットクラブは被害が大きくて気の毒で見る事は避けている。

島内の自動販売機も各所で水没し使えない状態。

 

反対側の洞窟の遊歩道は流されてズタズタに。

年内の復旧も危ぶまれてい状態。

Powered by
30days Album