ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.12.04 Sunday

ある下田日記

JUGEMテーマ:旅行

下田らしいお土産はやはり干物だろう。

熱海や伊東や湯河原とも違う漁場の近い地の利で厳選された材料を感じる。

 

さあ、今回は何を買おう。

見て楽しんで買って楽しんで、食べて楽しんで。

 

 

2016.12.03 Saturday

ある下田日記

JUGEMテーマ:旅行

下田には味のある看板が沢山ある。

田舎の観光都市は心落ち着く。

 

特に海辺は好むところだ。

海産物のお土産は見るのも買うのも食べるのも大好きだ。

 

 

2016.12.02 Friday

ある下田日記

JUGEMテーマ:旅行

下田は歴史のある町なのだが町名に驚かされる。

いきなり一丁目等とフザケタ町名で昔の町名を使うべきだ。

 

観光を産業とするなら。

役所がそれをしないのは怠けているとしか考えられない。

 

旧町名を役所が使わないなら住民が使えば良いのだ。

なら、話は簡単。

 

2016.12.01 Thursday

高感度フィルム

JUGEMテーマ:写真

DELTA3200

高感度フィルムには常用でTri-X135ロールフィルムはISO=400でシートフィルムでは320。

たまにはDELTA3200も使うが色調はパンチが無い。

 

グラデーションが足りないので焼き難い。

もう少し企業努力をしてもらわないと。

 

大昔のKodakは凄かったと今になって感じる次第。

8X10用は常用がTri-Xで値上げ前に大分買ったのが無くなったら買うと言う感じで、Kodakは

 

何故か日本だけ高いのでこれからは海外通販で買わないと。

数箱買えば運賃分は出る計算だ。

 

可笑しな話だ。

円高が進まないと買えやしないが。

 

2016.11.30 Wednesday

imacon登壇

JUGEMテーマ:写真

imacon

しばらくお休みしていたimaconが登壇。

35mmのネガを読むと粒子が玉子の殻のように立つ。

 

ノンライツの写真展にはこれで読んだのを出そうか考えている。

引き伸ばしも面白いがこれで読んだデータを出力するのも面白い。

 

 

2016.11.29 Tuesday

ベビークリップ

JUGEMテーマ:写真

ベビークリップ

大判のフィルム乾燥の必需品ベビークリップ。

新品だと12個で4,500円もする。

 

中古を買いあさりしているが中々無い。

見つけたら買う事にしている。

 

 

2016.11.28 Monday

ADONの使い方

JUGEMテーマ:写真

ADONの使い方

謎のレンズは前筒を繰り出す事で焦点が来た。

イメージサークルは5X7位だ。

 

5X7のフィールドカメラは無いので8X10で使おう。

凄く暗いので晴天時に使えるかも知れない。

 

現在8X10普及計画を推進している。

 

2016.11.27 Sunday

消え行く暗室用品

JUGEMテーマ:写真

KING現像タンク

暗室の用品は薬品以外では消え行く物が多い。

KINGの現像タンクも見つけたら即買うようにしている。

 

基本的に壊れる部位が少ないので長く使える。

薬品の量がステンレスタンクと比べる多いが液温の管理には適している。

 

 

2016.11.26 Saturday

ハンディ8X10改造記

JUGEMテーマ:写真

ハンディ8X10の内部

試写したフィルムを現像したらノッチコードの反対側に干渉が見つかる。

ならばとカメラの木製部をノミで削る。

 

木部にはパーマーセルを貼る。

こうする事で内部反射も防げる。

 

次の試写は来週実戦で使う事になるだろう。

 

2016.11.25 Friday

ハンディ8X10を横から見れば

JUGEMテーマ:写真

ハンディの横顔

ハンディ8X10カメラの横顔。

実用一点張りの何ら面白みの無い姿。

 

ただ写真を写す事のみで製作されたからこのような姿に。

内部は非常に改造されていて当初の姿では無い。

 

イメージサークルに邪魔になる突起は全て外した。

レンズを絞った段階でフレームの四隅からレンズの絞り穴が見えるように改造。

 

光線光軸は曲がらないので必然的にそのような形に。

このカメラではプロター148mm、フジノンWS180mm、フジノンWS210mmが

 

使いまわせる。

次はもう少し長いか短いか。

 

Powered by
30days Album