ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.07.22 Saturday

落胆が復活

JUGEMテーマ:グルメ

某有名中華料理店の五目そばが一時落胆五目そばに。

最近やや復活。

 

2017.07.21 Friday

8X10カメラの持ち手

JUGEMテーマ:写真

 

 

8X10カメラの持ち手でいつも困る。

伝統的に同じ物を使うには訳がある時と何も訳が無く昔からコレと言われる物がある。

 

木製カメラの持ち手は重さを別とすればディアドルフの持ち手が良い。

タチハラのは細く薄くて今にも切れそう。

 

長岡さんのは昔からレザー調の合皮。

以前から気にはなっていたが今回少し違うのは無いのか自分で探して見た。

 

8X10仲間でディアドルフの取っ手が切れて某社に聞いた所オリジナルは無く

自分の所で同じ形のを勧められたが高すぎて止めた人がいる。

 

彼が選んだのが犬の首輪とのことなのでこちらも同じように犬の首輪をあちこち

探してみたらご覧のようなのがあった。

 

今回フレームは木地っぽい色、裏板はオフブラックなので赤も良いだろう。

構造的に持ち手の交換も可能なので良いかも知れない。

2017.07.20 Thursday

季節の和

JUGEMテーマ:グルメ

夏の涼。

水ゼリー。

 

たまにはこう言うスイーツも良い。

 

2017.07.19 Wednesday

暗室は使いやすく

JUGEMテーマ:写真

暗室は十分な広さ設備と使いやすさが一番。

今年の夏は暑すぎるので涼しさも大切だ。

 

こう言う暗室にすると作業性が良く捗る。

11X14印画紙で作業時間当たり10枚近く焼く事が出来る。

 

勿論、前準備と後処理は別でそれなりの時間が掛るが。

 

2017.07.18 Tuesday

プリントディ

JUGEMテーマ:写真

暗室処理をスムーズに行う事が出来るようにようやく。

もう少し時間が取れると更に良いだろう。

 

2017.07.17 Monday

カメラ創意工夫

JUGEMテーマ:写真

木製カメラの部品に使えるものは何でも探す。

カメラの持ち手の部分に使える物は何か無いか?

 

今回は犬の首輪に着目。

中型犬用に良い物を見つけた。

 

しっかりしていてカメラ専用よりも良い位だ。

これだとより愛着を持ってカメラを運べそうだ。

 

2017.07.16 Sunday

測距機構をもたないカメラによる写真展

JUGEMテーマ:写真

測距機構をもたないカメラによる写真展を開催します。

 自らの感覚で距離を決め、ピントリングを回してからファインダーを覗くという撮影リズムは何をもたらすのでしょう。

 目測機で撮影した写真のみを揃えることで、いつもと違う世界が見えるのかもしれません。

23名が醸し出すそれぞれの「距離感」をお楽しみください。

7月20日〜7月30日の木曜から日曜日の開催です。

7月20日 18:00 〜7月30日 17:00
 
Paper Pool
〒1530052 東京都 目黒区祐天寺2丁目16番地10号 たちばなビル2階

 【出展者】
 赤司 治夫
 足立 和愛
石澤 寛
 伊藤 一宏
 今井 浩幸
 内村 コースケ
岡田 洋一
 伽賀 隆吾
 河田 力也
 神原 武昌
くらもち まり
桑原 清幸
 谷 雄治
 千葉 綾子
 戸倉 幸治
 楢林 洋介
 藤原 勝
 山内 均
ヤマナカオサム
余吾 鋭哉
Takayuki Koike
 Kuniyuki Douchi
 Yuko Yokoo(hukami)

私はハンディ11X14を手持ちで撮影した物をサイアノに焼きました。

 

 

2017.07.15 Saturday

赤潮

JUGEMテーマ:地域/ローカル

数日前の赤潮。

小魚が呼吸困難なのか水上にパクパク状態。

 

ボラと子肌の群れが数万匹単位で運河にて彷徨っている。

 

2017.07.14 Friday

新しいレンズ

SONY用の新しいレンズBatis25mm。

開放値は2と言う明るさ。

 

接写も驚くべき近接が可能と良いところばかりなレンズ。

レンズが変わっても撮りかたは変わらない。

 

どんな機材やレンズを使っても自分の写真に変化は無い。

写真は基本的な使い方さえ分かれば良いと思います。

 

教室に通って技術的な事を教われば良いのであって、後は自分で考えて行動すれば良い。

最低なのは教室の梯子。

 

と、私は考えます。

 

2017.07.13 Thursday

東京周遊

JUGEMテーマ:地域/ローカル

都内にも海に近い景色がある。

護岸周辺にそれなりの施設を作るのは大変なようだ。

 

それにしても料金が立派過ぎて驚きますが。

 

Powered by
30days Album