ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.07.21 Sunday

湿板カメラの仮縫い

JUGEMテーマ:写真

DSC04633.JPG

今回はいつもの4X5や8X10サイズでは無く5X7サイズにしました。

そのままのサイズで鑑賞に堪えるのはキャビネか5X7インチだと思います。

 

8X10カメラのバックホルダーを換える方式では無く、あえて専用にした方が

良いのでは無いでしょう。

 

木製の規格サイズの5X7ホルダーも幾枚か買いました。

移動式の暗室箱も現在段ボールで試作中です。

 

濃い赤色のフィルターを付けて外から薬品処理を行う方式を考えています。

上手く行くようであれば木で折り畳み式を作ります。

 

下岡蓮杖スタイルの復活です。

と、上野彦馬の弟の長男が作った学校の卒業生が動いています。

2019.07.20 Saturday

湿板カメラの仮縫い

JUGEMテーマ:写真

DSC04632.JPG

あえて湿板専用(実際はフィルムも使えます)カメラを企画立案しました。

古典的な折り畳み方式です。

 

2019.07.19 Friday

DarkRoom 207

JUGEMテーマ:写真

 

DarkRoom 207にあるフィルム現像のタンク。

ココには120、4X5、8X10、11X14が他に35mm用がかなり揃っている。

 

下には廃液用のタンクが。

一杯になるとベランダに移動。

 

16本くらいになると処理業者に連絡。

室内移動用の台車も用意してあります。

 

イーゼルも20X24用迄の物が用意されバットも揃っています。

 

2019.07.18 Thursday

DarkRoom 207

JUGEMテーマ:写真

2010年位から計画していた共同暗室。

仲間数人で活動拠点となるのは暗室では無いかと計画書を作った。

 

当初は暗室付帯のと言う事だったが2013年には暗室のみな計画に変更に。

2016年にはコアなメンバーが3人集まって青写真を膨らませていた。

 

翌年になり今の暗室が浮上して来た。

ならばと速攻で動き内見面談審査と言う事にトントン拍子に進んだ。

 

当初からのメンバーが今も大半だが様々な事情で入れ替わりも仕方ない。

暗室に入ると快適性が求められる。

 

過ごしやすい環境作りをしながら3年目に入った。

 

2019.07.17 Wednesday

PCレンズ

JUGEMテーマ:写真

CANONのPCレンズ。

でもCANONのフルサイズデジタルボディは好きじゃ無いので持っていない。

 

フルサイズはフィルム式ならある。

それで良いのでは無いだろうか。

2019.07.16 Tuesday

露出計

JUGEMテーマ:写真

カメラ1セットに基本1つ露出計。

と言う考えが昔から。

 

若しくは何も使わないか。

頭で計算する方が正確な事が多い。

 

矢鱈に電池を食うGOSSEN のデジタル露出計よりもアナログ式の方が頼りになる。

でも頭を使う事に最終判断は任される。

 

 

2019.07.15 Monday

Leica M9

JUGEMテーマ:写真

Leica M9のこんなのも。

受光素子を2回交換しその後も対策品に換えた。

 

今は大人しく静かにしている。

もう一花咲かせてみようと多分考えているな。

 

レンズは何を使うかだ。

2019.07.14 Sunday

NIKONOSレンズでGO

JUGEMテーマ:写真

あちこちからゴロっと出て来るレンズ。

今やマウントで何とでもなる時代。

 

ニコノスレンズの使い方はノブを回して目測が基本。

絞りもノブを回して動かします。

 

勿論、カメラ側で焦点の確認も出来ますが、スナップシューターにはそれも不要。

 

2019.07.13 Saturday

トリエルマー

JUGEMテーマ:写真

大きなレンズの群れの中にトリエルマーが。

1本で3本のレンズ構成のレンズ。

 

ズームでは無く3焦点と言うのがミソ。

Leicaの窓も切り替えられる不思議なカメラ。

 

写真を再開した時に変なレンズがあるな?

位の知識でレンズ1本半よりも凄く安かったので買った物。

 

2019.07.12 Friday

ソンベルチヨ

JUGEMテーマ:写真

同じく使いこなせなかったソンベルチヨ。

ようやく日の目を見ます。

 

 

Powered by
30days Album