ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2020.04.07 Tuesday

ハンディカメラの遮光対策

JUGEMテーマ:写真

今一つ遮光が完璧になっていないので遮光布を貼り込んでみた。

フィルムの押さえも良くなった気がする。

 

2020.04.06 Monday

SUPER−ANGULON XL 47mm F5.6に純正ヘリコイド

JUGEMテーマ:写真

シュナイダー純正のヘリコイドがひょっこりヤフオクに出てきた。

ココぞとばかり入札したら呆気なく手に入った。

 

SUPER−ANGULON 47mm XLも2本あるので以前ベニヤ板で作った箱に移植。

ストラップの付け口が変わっていたのでロープ式のストラップに付けてみた。

 

なかなかに鋭い勇姿に。

 

2020.04.05 Sunday

Bausch&Lomb Series V Protar Lens

JUGEMテーマ:写真

4月1日の着く着かないとの連絡で最長5月末着だったレンズが26日からトラッキングに

記載が無くなり、いよいよアメリカからの輸送が途絶えるのかと思っていたら、4月1日に

 

アメリカから届きました。

レンズの表記は6.5X8.5インチのイメージサークルですが、実際はF18と言う暗い開放で

 

8X10でも使えます。

 

2020.04.04 Saturday

Bousch&Lomb Series V Protar Lens

JUGEMテーマ:写真

例のブツが届いたようだ。

梱包がアメリカにしては厳重すぎて驚く。

 

2020.04.03 Friday

Bausch&Lomb Series V Protar Lens

JUGEMテーマ:写真

 

3月22日にebayで落札したProtar V Lens 新型コロナウイルスの影響で途中の発送が

トラッキングから消えた。

 

サンタフェから発送されたのは3月23日だったが順調なら3月内に届くはずだったのが

途中発送日の変更があり当初は4月8日となった。

 

その後再度の変更があり最短で4月1日最長で5月末との事。

そう諦めていたら先程ヤマトが来て白い段ボールが来た。

 

やけに軽い振っても何も分からないので取り敢えず開梱。

伝票にサンタフェの文字が。

 

 

2020.04.02 Thursday

スーパーアンギュロン65mm F5.6

JUGEMテーマ:写真

SUPER ANGULON 65mmはF8の方が有名。

元々6X9cm用に使われていたので4インチX5インチでは、開放時に周辺光量落ちが激しい。

 

絞ればギリギリ届く面白いレンズだ。

その後明るいF5.6が作られたが今でもF8の方が人気がある。

 

F8は長期間作られていてシャッター等に色々な改良がされている。

このレンズが好きでいつの間にか増殖。

 

基本レンズ一本に1つのカメラという構想なのでハンディカメラが幾つかある。

今も机の上にF8と脇にF5.6がレンズであり、次は何を作ろうか試行錯誤。

 

 

2020.04.01 Wednesday

ハンディ4X5の原点

JUGEMテーマ:写真

高木松寿さんの個展をキャノンギャラリーで拝見してその場にあったシガーボックスカメラを

御本人の許可を貰い自分なりにアレンジし翌日、スーパーアンギュロン65mmを握りしめて

 

長岡製作所に向かった。高木さんのはアルミ製だったが長岡さんだと木製で作って貰う事に

意匠は当初迷彩布だったがバーバリーのコート生地を見つけたので、木綿製の生地に張り直して

 

もらった。以来10年未だ現役でこの組み合わせは不動だ。

その間に何台も同じレンズの組み合わせで作っているが1番はこれだ。

 

2020.03.31 Tuesday

困ったちゃんレンズ

JUGEMテーマ:写真

ストロボのソケットが物理的に入らないスーパーアンギュロンが存在する。

オマケにレリーズの穴も無い。

 

どうしてもストロボを付けるには前玉を外して付ける。

レリーズは付かないがセルフタイマー機能を使えば10秒でシャッターが落ちる。

 

使うときに頭を切り替えないと無理。

それはそれで面白いですが。

 

こちらはソケットが外寄りに曲げてあり、レリーズの穴もあるタイプ。

セルフタイマーも付いている。

2020.03.30 Monday

こんなの作っています

JUGEMテーマ:写真

本来はピンホールカメラでイルフォードが販売していたHARMAN TITANと言うピンホールの

穴がチタン材のカメラ。良く見てみたらピンホールの穴がしっかり開いておらず、多分レーザーで

 

抜いたと思われる穴が金属溶解時に沸騰して出来た泡状のモヤモヤした物になっていた。

そこでカメラを採寸した所、そのままピンホール部分を削り落としたら、スーパーアンギュロン

 

の65mmが丁度バランス良く収まる事にピンと来た。

形状的には持ち難いが形としては面白いので1台作り試写してみたら、かなり理想に近い物に

 

このレンズ長期間作られていたのでレリーズの穴がない物やストロボのソケットがそのままでは

入らない物が存在する。面白いのは殆どのレンズでセルフタイマーが使える事。(内蔵式)

 

2020.03.29 Sunday

PROTAR V

JUGEMテーマ:写真

未だ現物が来ていません。

アメリカから発送したと連絡が来ましたが、今の交通情勢だと最短で4月1日

 

もしくは8日との連絡は来ています。

トラッキングを調べたら訂正になっていて最短で4月7日、最長で5月31日に。

 

 

 

Powered by
30days Album