ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.29 Monday

写真展展示額装

いよいよ9月6日から目黒区民ミュージアムでの展示。

毎回新作だが今回は過去に撮った物も新プリントで出す。

 

銀塩でもと思い準備しているが今回はサイアノに集中。

一部銀塩を出すかも知れないがそれは未定だ。

 

額装は去年からキャンバスに直に入れている方法。

これだと軽量なので壁に負担を掛けない。

 

搬入は直送でやりたいので今週一杯で作らないと。

そろそろお尻に火がつき出した。

 

2016.08.28 Sunday

8X10撮影行

JUGEMテーマ:写真

ペーパープールにて

重い機材を持ち運び縦横無尽に移動を挙行。

朝から江ノ島のヨットハーバー、江ノ島駅前のギャラリートリプルエー、

 

祐天寺のペーパープールと3拠点を写しまくる。

3ホルダー6枚の撮影。

 

三脚はオーバーホールが終わった白ハスキー。

カメラはフィリップス。

 

レンズは検眼用のお手製。

い物を持ち運ぶと肩コリに効果的。

 

ストレッチの延長のようなものだ。

今晩には現像となる。

 

台風が来たらプリントだ。

 

 

2016.08.27 Saturday

43歳の三脚

JUGEMテーマ:写真

43歳の三脚

高校2年の時にこの三脚を買った。

写真を再開した時にこれがあるのを忘れていて同じ銘柄の黒を買ってしまった。

 

そうこうしているうちにそう言えば白いハスキーがあったはずと自宅の物置に

行ったらヒッコリーのスキー板と一緒の所に風呂敷包みのこれがあった。

 

しばらく使っていたが三脚のネジ押さえの樹脂の劣化で三脚ネジの落下が

多発するようになってしまい新しい黒を多用していた。

 

今や国内生産との事なのだが古い物も面倒を見てくれるとの事。

送ったら翌日には見積もりが電話で来た。

 

頼んだら3日もしないうちに出来上がって来た。

とても具合が良い。

 

まだ、数十年は使えるだろう。

もう一本白は数年前に買ってある。

 

 

2016.08.26 Friday

SUPER ANGULON 47mm XLの世界

JUGEMテーマ:写真

SUPER ANGULON 47mm XLの世界

SUPER ANGULON 47mm XLの世界。

4X5の超広角で写すと世界観が変化する。

 

直線とか角がある物を写すには最適だ。

そう言う部分を探して写すレンズだ。

 

昨日、長岡さんに本製作の依頼に。

今度の意匠はマリメッコのテキスタイル。

 

完成が楽しみだ。

 

2016.08.25 Thursday

SUPER ANGULON 47mm XLでハンディ4X5カメラの試作

JUGEMテーマ:写真

木製パネルを1枚にして昨日作った1号機から段ボールの裏板を移植。

パーマセルで遮光と撮り枠を接合。

 

4X5のポラホルダーを付けて見た。

このホルダーはフジのと共用が利く。

 

ボディ本体の厚さが17mmしか無いので四隅に光線が来るのかを確認したが

何ら問題の無い状態だ。

 

FP-100Cの最終在庫を入手したので試さない手は無い。

試作なのでペラペラのシングル段ボール。

 

実は段ボールは遮光性が高く暗室の遮光にも有効。

 

2枚ほど撮って見たヘリコイドも正確に作動し、中々良い具合だ。

この試作品を長岡さんに持ち込み本製作に入る。

 

フォトラマと普通の4X5が使えるようにバックホルダーもガラスを入れる仕様にすれば

万能超広角カメラとなる。

 

 

2016.08.24 Wednesday

SUPER ANGULON 47mm XL でハンディ4X5カメラの試作

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

SUPER AMGULON 47mm XLを使い、フルサイズの4X5ハンディカメラ試作。

昨日は段ボールでの試作で焦点距離の計算違いで厚みが出てしまい再度のリベンジ。

 

今日は木製のパネルを用意してみた。

今までのコンパカメラはXLでは無かったので6X9センチもしくは手札サイズの証明写真用の

 

フォトラマを流用した。

バカスカ写すのにもチェキとは全く異なり電池使わない。

 

今回XLが手に入ったので(それもヘリコイド付き)4X5のフルサイズが出来る。

そこでどんな感じの物が出来るのか試作している。

 

今日は2号機になる。

 

ヘリコイドを最短にしても2m程度の距離が丁度良い距離。

と言う事はもっと薄くする必要が。

 

今回は木製パネルを2枚入れ子にしたのだが再度計算してみたら1枚でも良さそう。

そこで急遽1枚にしてみた。

 

2016.08.23 Tuesday

レンズが来たらカメラを作れ

JUGEMテーマ:写真

SUPER ANGULON 47mm XL

SUPER ANGULON 47mmは以前中野のフジヤで29,800円で購入。

このレンズは6X9センチ用で4X5インチでは無理。

 

XLを長年探していた。

普通の47mmは手札サイズのフォトラマでコンパカメラで活躍中。

フォトラマの最終4X5カラーが大量に手に入った事もあり、なら4X5が使える

 

コンパカメラじゃ無い?と言う事でレンズのサルベージから。

ヘリコイド付きが出て来た。

 

と言う事でレンズが届いたので今夜から段ボールで試作しよう。

が上手く行くようなら長岡製作所に現物を持ち込み、材料を用意して発注。

 

試作段階で撮影まで出来る状態で作ります。

試写は明日の予定。

 

フィルムはFP-100C 4X5で行きます。

 

 

 

2016.08.22 Monday

銀座界隈

JUGEMテーマ:日記・一般

銀座界隈

銀座は特別な場所で子供の頃が銀座へ行くのに普段着では無く、他所行きの服に

着替えなければイケない場所だった。

 

日本橋の百貨店へ行く時も同じで隅田川を都電で渡る時も別世界へ行くような

心持だった事を覚えている。

 

4丁目のような眩しい所では無く5丁目の泰明小学校辺りは銀座とは行っても

肩肘の張らない数少ない場所で一息付ける場所だ。

 

 

2016.08.21 Sunday

8X10用秘密兵器

JUGEMテーマ:写真

秘密兵器

8X10以上の大きさのカメラに適合する秘密兵器。

レンズの同数を変える事が出来るので近接は勿論遠景にも使えてしまう。

 

乱視用のレンズを入れると軸度の変更で歪箇所も変更出来る。

何故こんな物を考えたかと言うとかなり前からの構想があって

 

部品を探していたから。

それに絞りが付けば鬼に金棒である。

 

広角にはならないが300mm位の焦点距離は適度なボケが得られる。

今年写真展会場での集合撮影はこれを使おう。

 

シンクロも使えるので閃光電球で撮ります。

9月10日の午後にはこのレンズが炸裂します。

 

 

2016.08.20 Saturday

船影

JUGEMテーマ:スポーツ

プリンセスベイ船影

江ノ島のクルーザーブースの一番手前に以前海賊船を模したヨットが碇泊していたが、

その後にこの「プリンセスベイ」の優雅な姿を見た時に思わず写真を写した。

 

丁度、船長の村橋さんもいらしたので一緒に写した。

後日出来あがったらお送りする約束。

 

出来上がった作品をお送りしたら喜ばれた。

それから江ノ島に行く度に何度もお邪魔している。

 

最初はハンディの11X14、それから同じくハンディの8X10、ピンホールの8X10で写したのは

キャビンの一番良い場所に。

 

Check
Powered by
30days Album